読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自己啓発本を読み漁って意識を高めてみた

自己啓発本を読んでその感想を書いていきます。

【Webサイト構築・運営を学ぶ】ホームページ担当者が知らないと困るWebサイト構築・運営の常識

こんにちは!

そろそろ3月も終わり4月がやってきますね!

私も4月から社会人かと思うと、自分も大きくなったものだなと...

 

これからの成長への期待を込めて、入社前に一冊読んでおきます。

ということで、今回読んでいくのはこれです!

ホームページ担当者が知らないと困るWebサイト構築・運営の常識

 

私もいずれホームページを担当するかもしれない!という期待を込めつつ、読んでいきます。

 

 

SEOの対策は非常に重要

SEOとはSearch Engine Optimization(サーチ・エンジン・オプティマイゼーション)の略です。
日本語に直すと、【検索エンジン最適化】となりますね。

 

そして、SEO対策とは

検索エンジンに対して理解しやすく作成をし、表示結果の上位を目指すこと&ユーザーに対して最適な表記をして、検索エンジンからサイトへ正しく導くこと

です。

 

つまりは、このSEO対策を怠るとせっかく作ったホームページもユーザーに見られる機会が減ってしまいます。

 

なので、企業はこのSEO対策に必死になるわけですね!

 

 

Yahoo!GoogleSEO対策は別物!?

いざSEO対策について勉強しようと読み進めていく内に、驚きの事実が!

 

なんとSEO対策といってもYahoo!Googleではやり方が違ってくるとのこと。

 

ただでさえ、ややこしいのに検索エンジンによってやり方が変わってくるなんて... 

 

しかし!

 

本書ではYahoo!Google、それぞれのSEO対策を細かく解説してくれているので非常に分かりやすかったです。

 

  

ホームページ制作の外注についても詳しく掲載

ホームページ制作を他社に外注しようと考えている方は、外注するにあたっての注意点や役立つ情報が分かりやすく解説されているので読んでおいて損はないと思います。

 

もちろん、普段から他社に外注しているという方も基本的な知識を見直すにはうってつけの本です。

 

また、本書では【個人情報保護法】についての解説やWebマーケティングについてなど、製作者側が知っておかなければいけない知識についても触れています。

 

このように技術的な側面以外にも知っておかなければいけないことを本書では学ぶことができます。

 

 

最後に

これからIT系に就職する方などにはぴったりの一冊だと思います。

 

また、タイトルにWebサイト構築・運営の「常識」とあるように基礎的な内容が多いので、既にIT系の企業にお勤めの方などには少しもの足りないかも知れません。

 

とはいえ、ITに詳しくない人にとっては、SEO対策についての知識等が分かりやすく説明されているのでぜひ手に取ってみてくださいね!