読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自己啓発本を読み漁って意識を高めてみた

自己啓発本を読んでその感想を書いていきます。

【Webマーケティングの基礎を学びたい人必見!】Webマーケティング基礎講座

こんにちは!

無事大学を卒業できることが確定し、いつもより若干テンションの高いスマイルです!

また、以前このブログでもコンテスト応募すると言っていましたが...

book-week.hatenablog.com

なんと入賞しました!(ドヤッ)

ブログって本当に文章力が上がるんですね!

これからはもっと更新頻度を上げられるように頑張ります。

 

さて、自慢はこれくらいにして、今回はWebマーケティングについて学んでいきたいと思います。

読んでいくのはこれ!

Webマーケティング基礎講座 (今回は著者がたくさんいるので割愛させてもらいます)

 

 

幅広い知識を網羅!

この本の良いところは、何といってもその情報量の多さ

なんと、章によってその分野に詳しい専門家の方が分かりやすく解説してくれています。

集客やコンテンツの話に加え、SSLやサーバ、モバイル、メール...etcとこれ一冊でたくさんのWebマーケティング専門家の方の教えを受けることができちゃうわけです!

そして、 なんとその専門家の数は9人。専門家9人文の知識がこの一冊に!これはお得!

 

 

理解しやすいページ構成!

基礎講座というだけあってその構成も非常に分かりやすいものとなっております。

左側にページには文章、反対側のページには図やグラフが載っていて内容の理解を助けてくれます。

この構成のおかげで僕はかなり理解がはかどりました!

また、関連している書籍を各章ごとに紹介してくれているので、その項目の知識をもっと深めたいという方にもありがたい構成となっています。

 

 

ただもしかすると...

買った方からのレビューも非常に評価が高いこの本ですが、載っている情報が最新ではないという声もちらほら...

確かにこの本が出版されたのは2011年。約6年前です。そりゃあ変化していることもあるでしょう。むしろ、6年で変化しないものの方が少ないくらいです。

ただ、そういった問題を加味してもこの本の情報が非常に有益なことは間違いないと思います。読んだ僕がそう思うんで間違いないです!(実際に最近読んだ方のレビューも非常に高いです。)

 

 

感想

Webマーケティングの知識が幅広く学べるので、私のような「Webマーケティング?なにそれ?おいしいの?」状態の人間にはもってこいの一冊でした。

ただ、専門的な用語を調べないといけない場面も多くあったので、私のようなWebマーケティング初心者は調べ物ができる環境で読むことをオススメします!(KPI、PDCASEO、CPCなどの意味が分からない方はぜひネットが使える環境で読んでください!)

また、タイトルにもなっているようにあくまで基礎講座なので、既にWebマーケティングに携わっている方などには少し物足りないかもしれません。