読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自己啓発本を読み漁って意識を高めてみた

自己啓発本を読んでその感想を書いていきます。

入社1年目で差がつくパソコン術 20代で「結果を出す人」の教科書 書評

こんにちは!

 

パソコンやスマホなどの機械類には滅法弱いスマイルです。

特にパソコンなんていまだに指置く場所分からないし、どこに何のキーがあるのかうろ覚えだし...。

 

しかし、このままではいけない!

なぜなら、僕の就職する会社ではパソコン業務が必須なんです!

 

そこで今回読んでいく本は自己啓発本ではなく

これ!

f:id:book-week:20161218091147p:plain

入社1年目で差がつくパソコン術 20代で「結果を出す人」の教科書

 

入社一年目で差がつくパソコン術!

現段階の僕のパソコンスキルでは、同期入社の方々に置いて行かれそうなので、この本を読んで逆に差をつけてやりますよ!!!

入社1年目というのも時期的にぴったりですしね!

 

 

内容のまとめ

読んですぐに効果が実感できますよ!!

こう書くと怪しいダイエット食品の広告みたいですが、本当にすぐ使える知識が盛り沢山なんですよ!

 

たとえば、CtrlキーとCキーを押すとコピーが使えるといったような、いわゆるショートカットキーについてなんかも学ぶことができちゃいます!

コピーのショートカットキーくらい知ってるよ!という方も、他にもパソコンの色んな小技(ショートカットキーだけではなく)が載っているのでおすすめです!

 

また、他にも ウェブサイトを選ぶのが速くなる方法なども載っています。

情報が溢れかえっている現代では、欲しい情報を素早く見つける能力はとっても重要なんじゃないでしょうか。

 

 

目次
はじめに 20代は「ここ」で大差がつく!―結果を出すワザ
1章 「文書力」で差がつくパソコン術―今日、あなたの「文書・発言」に説得力が出てくる
2章 「数字力」で差がつくパソコン術―同じ能力・同じ時間で、なぜ「成果」が倍?
3章 「情報力」で差がつくパソコン術―自分・仕事・会社…「未来を変える人」になろう
4章 「考える力」で差がつくパソコン術―どうすれば、人と違った「考え方」ができる?
5章 「時間力」で差がつくパソコン術―仕事から「イライラ」が不思議なほど消えていく
6章 「人間関係力」で差がつくパソコン術―「人から信頼される人」は「仕事の気配り」がメールでできる

 

目次を見てもらっても分かる通り、章ごとにそれぞれ違うパソコン術が学べます。

「こういうことあるよね?それはこうすると解決するよ!」

という風に順を追って説明してくれているので、私のような初心者にも非常に分かりやすかったです。

また、ワードやエクセルについても触れられているので、ワードの便利機能を学びたい方やエクセルでのデータ入力の効率を上げたい方などにもオススメです!

 

 

この本の6つの効能
①「パソコン操作」が一気に効率的になる → ムダ時間が激減、仕事が速くなる
②「数値の使い方・見せ方」がうまくなる → 「文書・発言」に説得力が出てくる
③「サイトを選ぶ・読む」が速くなる → 情報「収集+処理」能力が増す 
④「思いつき」をパソコンで熟成できる → 人と違った「考え方」ができる
⑤「想定外のこと」に強くなる → 仕事から「イライラ」が消えていく
⑥メールで「仕事の気配り」もできる → ますます「人から信頼される」

 

うーん!まさにいいことずくめ!

仕事のスピードや質が向上するだけではなく、人からの信頼も勝ち取れるとは!

こんな効能のある温泉あったらなぁ ...

 

 

個人的な感想

いやー、パソコンの操作が速い人があまりマウスに触らないことにも納得がいきました。

皆さんショートカットキー使ってたんですね!

 

それにしても、ボリュームたっぷりの本でした。

その分、何度も読み返しながら少しずつ覚えていかなきゃですね。

特に、ショートカットキーのところは一回読んだだけでは全部覚えきれてないので、常に意識しながら使っていくようにします。

でも、ショートカットキーってこんなにいっぱいあったんですね!

もうキーボードだけでなんでもできちゃうんじゃないの?ってくらい、便利なのがいっぱい載ってました。  

ショートカットキーなんて存在すら知らなかった私にはとても新鮮でした。

 

また、この本は上でも述べましたが、順を追ってきちんと説明してくれるので非常に分かりやすかったです。

入社1年目で差がつくパソコン術 20代で「結果を出す人」の教科書

というタイトルですが、なにも入社1年目の方や20代の方だけの本ではありません。

パソコン初心者の方なら最近パソコンを買った高齢者の方大学入学を機に新しくパソコンの勉強を始めようと思っている大学生、パソンに詳しくなりたい団塊世代の方など誰にでもフィットする本だと思います。

現に、私も大学入学時にこの本と出会えていたらレポートがもっと早く書けたんじゃないかと悔しい想いでいっぱいです...。

今回この本から学んだことをうまく利用しながら、卒業論文はちゃっちゃと終わらせたいものですね!

 

気になった方はぜひ実際に読んでみてくださいね!

 

 

 

スマイルポイント
読みやすさ  ☺☺☺☺
内容充実度  ☺☺☺☺
意識の高まり ☺☺☺